名取市でオーバーユース症候群なら名取バランス整骨院まで|平日21時まで診療・駐車場完備

診療時間

オーバーユース症候群

  • 慢性的に肩が痛い
  • 肘や手首に痛みが走る
  • 筋肉の疲労感が全く抜けない
  • 運動中常に痛い
  • 激痛が走る時もある

オーバーユース症候群とは?|名取バランス整骨院

皆さんもオーバーユース症候群をいう言葉、聞いたことがありますでしょうか?
読んで字のごとくにはなりますが、簡単にいってしまえば『使いすぎ』によって起こってしまう筋肉、靭帯、腱、骨、骨膜での炎症の名称になります。

【原因】

・使いすぎ
・負荷のかけすぎてのトレーニング
・同じ動作の繰り返し
スポーツ選手に多い、また専業主婦や仕事で同じ動作を長年繰り返して起きることもある
身体の歪みやインナーマッスルの低下も原因の一つになる

【オーバーユース症候群の種類、分類】

野球肩、テニス肘、野球肘、ばね指、腰痛症、オスグッドシュラッター病、ジャンパー膝、シンスプリント、腱鞘炎、疲労骨折など。
それぞれ、そのスポーツでの動作やその人の生活習慣で引き起こす事が多い。

【症状】

それぞれの病名での症状がある。一般的に同じ動作での疼痛や腫れがみられ,
酷くなると生活に支障が出るほどの疼痛や機能障害もみられる。

【治療・処置】

安静とアイシングが一番よい。サポーターなので炎症部位を固定しあまり動かさないようにするスポーツ選手では練習量を減らしたりホームの再確認したりするのがよい。

炎症が酷くなると手術をする可能性もあるので初期での処置が重要になる。
また、成長期での炎症は成長障害をきたすことがあるので尚更初期の処置が重要になる。
疼痛が治まるまで安静にし順次にトレーニングの量や練習量を増やしていき本来の動きまでにする。

【再発防止】

スポーツ選手はホームを確認し適正なホームにする、または練習量の調節が必要になる
ストレッチやマッサージで筋肉の緊張を無くし筋肉や骨、骨膜、腱、靭帯の負荷を減らすことも大切なる
一般な方でも同様でストレッチやマッサージが必要になる。
身体の歪みやインナーマッスルの低下を改善する必要がある。

オーバーユース症候群を放置してしまうと|名取バランス整骨院

オーバーユース症候群を放置してしまうと、『常に疲労感が取れない』『慢性的な痛みから解放されない』こんな状態になってしまう可能性が御座います。

ですがご安心ください!
名取市名取駅近くの名取バランス整骨院では、オーバーユース症候群の施術が可能です!
当院(名取市名取駅近く)はスポーツや仕事を健康的に行いたい人を全力でサポートしております。

このようなお悩みありませんか?|名取バランス整骨院

オーバーユース症候群は様々な箇所で痛みが出るのはもちろん、運動中常に痛みが気になってしまう。良いパフォーマンスが出せないなどこのようなお悩みが出てきます。悪化してしまうと最悪の場合、選手復帰ができなくなってしまったり、手術の適応になってしまう恐れもあります。

このような症状で少しでもお悩みがある方がいらっしゃいましたら、名取バランス整骨院へご相談ください!

 

オーバーユース症候群の施術|名取バランス整骨院

オーバーユース症候群の施術は、当院(名取市名取駅近く)では痛みがあれば、疼痛に対しての電気施術としてハイボルトを使います。

ハイボルト施術により、神経の炎症や、痛みの原因筋を検査します。
検査後に炎症緩和が必要であれば、炎症緩和の電気を。

筋肉の血流改善や筋肉の拘縮を緩和するのであれば筋ポンプの作用を促す電気を使います。
ハイボルト施術と言っても、種類があります。
皆様に合っている、施術を選択していきます。
身体の筋肉を酷使しすぎたり、激しい運動を行っていると、お身体は骨格的に歪みが生じます。

そんなときはトムソンベッドと呼ばれる体幹や骨盤を整える矯正機器を使います。
トムソンベッドは、安全に効果的に矯正が出来るので、大人気です!
またトムソンベッドでは、自律神経の調整も可能になります。

そうして整った骨格のバランスを維持するには姿勢を支えるインナーマッスルが必要です。
インナーマッスルは、自分で鍛えようとすると、約3年ほど時間が必要となるそうです。
当院の特殊な楽トレと呼ばれる機械は週に2回の来院で3ヶ月でインナーマッスルを鍛える事が可能です! 
ご自身で出来るセルフケアや筋力トレーニングなども当院ではご説明させていただいております。

また、体幹のバランスが整い体幹の筋力がついてくると、スポーツのプレーのレベルが向上する可能性もあります!

オーバーユース症候群の痛みも改善したいし、スポーツのパフォーマンスアップにも興味がある!という時は、是非サポートさせてください。
体の使い方を一緒に考えて、スポーツの競技力も上げていきましょう!

もし、名取市周辺の方でオーバーユース症候群でお困りの方がいらっしゃれば是非お問い合わせください!

名取バランス整骨院(名取市名取駅周辺)
宮城県名取市増田北谷212

Q&A|名取バランス整骨院

Q1 オーバーユース症候群は整形外科に行った方がいいの?

A 変形がある場合や腫れが強い場合は一度整形外科への受診をおススメします。

Q2 放ってしまった痛みは良くなるの?

A 良くなっている方はたくさんいらっしゃいます!痛みには必ず原因がある為、この原因を取る根本治療で痛みを繰り返さなくなるもいらっしゃいます。

Q3痛くなったら自分でできる事はないの?

A 痛くなってきた際はできればテーピングでの固定や患部を冷やしましょう!痛みが落ち着いてきた際には痛めた周りの筋肉のストレッチをしてみましょう!

当院では、筋肉が硬直している箇所にハイボルト治療を行い、歪んだ骨盤を整えるためにトムソンベットを使用して矯正をしていきます。 また、インナーマッスルを鍛えて根本的に身体を回復させるために楽トレ(EMS)を使用して治療していきます。

執筆者:
名取バランス整骨院 院長 川井隆聖
(治療家歴7年目)

はじめまして。院長の川井隆聖です。
当院は根本の原因を見極め、その原因の治し方を順をお伝えし、一緒に身体作りをしていきます。
一人一人に合わせたオーダーメイドの施術プログラムの整体でダイレクトに原因にアプローチして身体の歪みを改善していきます。

お問い合わせ|名取市 名取バランス整骨院

  • TEL
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-1224
宮城県名取市増田北谷239-1
駐車場
完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 荒井バランス整骨院
  • 名取バランス整骨院
  • 長町バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

HOME

アクセス・料金

スタッフ紹介

初めての方へ

よくある質問

患者様の声

  • 採用情報
  • スタッフブログ
  • メンズ脱毛
  • ダイエット